徒然なぁままに。

菜食ダイエットインストラクターのヴィーガン、オーガニック、ダイエット、ヘルスケアを徒然なるままに。

*Healthy&Diet

ヴィーガン、ベジタリアンと私。

投稿日:2018年4月13日 更新日:

今回は私、なぁがどういう考えがあるのか書いていきたいと思います。

この表題はいくつかに分けて書いていこうかと思いますので興味のある方はぜひご覧いただければ幸いです。

思春期女子特有のダイエット問題

中学1年生、中学生雑誌、ギャル雑誌戦国時代。可愛くなりたい!好きな人と両思いになりたい!勉強そっちのけでカワイイを求めて自分磨きの一環としてダイエットをしてしまう、160cm、44キロ。

全然普通体型。

そこから間違ったダイエットをし、拒食症のような状態になったこともあったし、(病院へいっていないのですが明らかに、低体重の拒食でした。)高校2年生の春頃克服し、普通くらいの体重でも体型を気にしながらカロリーや食べ物と睨めっこ、罪悪感とともに食事をするなんとも言えない感じですね…

 

マクロビアンとの出会い

動物性食品を食べない完全菜食の方と出会ったのはおよそ9年前くらい。高校生の時でした。高校2年生の時にあることをきっかけに菜食主義、マクロビオティックの資格をお持ちの女性2名とご縁がありました。

その方は様々な資格をお持ちの方で、今のマクロビ、ヴィーガンを世の中に広めた方の中のおひとりであり、その当時でも少ないヴィーガン、マクロビオティックの食事ができるお店のガイドブックを作られたり、プライベートレストランなどをされていました。

外食できる場所はもちろん限られていて、コンビニで買えるものといえばお水や100パーセント果実ジュースなど限られた範囲内で大変そうだなぁと菜食主義ではない自分でさえも感じていました。

高校生の私からすると未知の世界!

 

マクロビオティック、食事療法のひとつでありながら美容ともリンクする。それを世の中に広めようと励まれているお二人とお会い出来る機会は本当に刺激的な日々でした。

 

母娘でマクロビオティックチャレンジ

綺麗なマクロビアンの方と出会えて、毎回少しでもいろんなお話を聞かせてもらえたし、ブログも興味深い記事ばかりでした。

好奇心旺盛な私は早速興味を持ち始め、様々なダイエット料理を父のために作っている母も興味津々。また新しい食事ダイエットがあると言った感じで、一通り本を買い、実す践です。

お出汁も動物性不使用、白砂糖を使わない。

世の中添加物や加工品、化学調味料などで溢れている中で

シンプル、素材の味を生かすこのマクロビオティックが魅力に感じました。

 

 

-*Healthy&Diet
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

体重計に乗らないダイエットは痩せる?!

いやいや、体重計に乗らないダイエットって! 乗って管理してなんぼじゃないの?って思いますよね。 今体重計に載って毎日測定しながらも、ダイエットが上手くいっていない人。 ぜひ読んで参考にしていただければ …

no image

摂食障害からの回復期

まずは前回の記事をご覧下さい。 高校卒業で不規則生活 高校を卒業して、生活が不規則になっていきました。 最初のうちはウロウロしていましたが、体型はなんだか……な感じなのにという矛盾を抱えながらも、芸能 …

ゼロカロリー、糖質オフ……実は危険な人工甘味料

  去年、旦那さんと住み始めたと同時に生まれて初めて実家を出ました。それまでは、家事はもちろん、食事もおまかせ💦 食事は接客業なのでシフト制につき、バラバラなのでここ1.2年はその日のお腹の …

3食外食だった旦那さんが毎日手作りご飯+玄米を食べるようになったら。

旦那さんは多忙故に外食続きだった 私の旦那さんは朝から晩まで忙しく、一人暮らしの頃は自炊なんてしてる暇がないくらいでした。 夜帰る頃(日付変わる頃💦)に電話が来て、夜ご飯を報告してくれてたのですがその …

韓国人気インストラクターBabebani さんのワークアウトパーティーに参加してきた♡

10月某日、フィットネスイベントに参加してきました! 参加のきっかけ 私がInstagramで以前からフォローさせていただいている宅トレインスタグラマー、mieyさんがきっかけでイベント開催を知りまし …

ダイエット検定1,2級